オリゴ糖の気になるカロリー比較

便秘解消やダイエットに心強い味方になってくれるオリゴ糖。
免疫力のアップや美容効果など多くの方が利用していますね。
とは言っても、糖類なのでそのカロリーは気になるところ。
オリゴ糖のカロリーについてまとめてみました。
気になっている方や、これから試してみたいと思っている方はぜひ参考にしてみて下さいね。

オリゴ糖の特徴とは?

まずは特徴から調べてみました。
オリゴ糖は糖類なのですが、糖が複数のかたまりになっている多糖類です。
そのため分子が大きく胃や小腸など体内で消化や吸収されにくいため、善玉菌まで直接届いて働きかける性質を持っています。
吸収されにくいので血糖値や体重の増加にも影響を与えません。
このため体重管理やダイエットにも用いられています。
ですがいくらオリゴ糖でも過剰摂取をすると血糖値の上昇や体重増加にもつながるので、適量を守るようにして下さいね。

気になるカロリーについて

砂糖やはちみつでカロリーを比較してみると、オリゴ糖のカロリーは1グラムで約2キロカロリーと言われています。
砂糖が約3.8キロカロリーなので半分近くですね。オリゴ糖なら半分近くまで抑えることができます。身体に良く砂糖代わりに利用されるはちみつでも2.8キロカロリーなのでオリゴ糖の方が低くなっています。
ダイエットをしている方の中には低カロリーの人口甘味料を選ぶ方も多いですね。確かに人口甘味料はオリゴ糖よりも低カロリーですが、人口甘味料には様々な成分が含まれていることも懸念されています。
オリゴ糖なら腸内環境を整えて代謝アップの手助けにもなるので結果的には健康的なダイエットのサポートにも繋がりますよ。

オリゴ糖にもいくつかの種類があります。種類によってカロリーにも違いがあります。
タイプによっては1グラムで3キロカロリーまであるものもありますが、それでも砂糖などよりは低いですし、オリゴ糖は低カロリーなだけではありません。
少量で善玉菌の増加の手助けになるものや、脂質代謝を促がすもの、血糖値の調整を行うものなど様々です。それぞれの特質を活かして取り入れたいですね。

オリゴ糖の注意点

砂糖や調味料代わりに粉末状のものは利用がしやすいですが、中には他の糖類、ブドウ糖などを含んでいるものもあります。
成分表はしっかりとチェックしてお使い下さいね。
またオリゴ糖は体内に吸収されにくく、直接腸内へ働きかけるので一度に大量に摂取するとお腹が痛くなったり、下痢になることがあります。
商品に記載されている一日の摂取目安量はしっかりと意識して下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です